明日は午後から、ポート埋め込み手術のために病院に行ってきます。

夫は今日も通常どおりの仕事をしていて、というか普段より忙しいくらいの1日を過ごしています。
明日は午前中は通情業務でそれが終ったらすぐに病院に行く予定です。

ポート埋め込み手術の詳しい説明はこちら

右利きの夫は、左の鎖骨下にポートを埋め込むということでした。
ポートを埋め込むことにより、抗がん剤治療の際に血管に刺す痛みを軽減できるということが大きなメリットのようです。
実際の抗がん剤治療の1クール目は12月25日のクリスマスからです。
ちょっと日程があくのは仕事の都合で。
13日〜25日までの間に出張が2本入っているので、飛行機に乗らねばいけません。
ポートがセキュリティに反応する場合があるということでしたが、それは病院から証明カードのようなものが出せるようです。
なんだかばたばたと忙しい日々を過ごしそうですが、夫のほうは早く抗がん剤をスタートさせたい様子。

手術して1ヶ月を過ぎ、食生活も少し気をつける程度であとは通常の生活が戻ってきています。
少し不安なのは、抗がん剤の副作用ですが、こればっかりは心配してもどうしようもないので、運にまかせるのみ!
吐き気などは吐き気止めの薬などで軽減できるようですし、期間限定ということもあり、無理せず、我慢しないようにという方向で行くことになりそうです。

読んだよ!クリックお願いします!↓↓更新のモチベーションになります♪
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村




おすすめの記事