10月は大腸がんとわかって、腫瘍が破裂しないように、激しい運動などはNG。
11月は手術があり、入院があったので、歩くことしかできなかった状況。
12月はある程度落ち着いていたものの、傷口の様子を見たり、腹痛があったり、後半は抗がん剤治療のスタートでなんだかんだ動きが少なかった。

こんな生活が3ヶ月も続くと、体力も筋力も体重も落ちてしまうのは当たり前なのですが。

体重は78キロだったのが現在60キロへ。時々59キロまで落ちるのですが、それ以上は落ちないように調整中。
体力的には周りから見るとわからないのですが、本人曰く、やはり筋力とともに落ちているということ。
エアロバイクも以前は30分乗れたのに、今は10分くらい。

この状況を少しでも打破するべく、家事を積極的にやったり、会社の掃除をしたり、と活発に動いています。
一気にすべてが戻るわけではないですし、体重は身長からすると、ちょうどいい平均体重なので問題はないと思います。
毎日コツコツ、ですね。

でも、やはり人間は動くことで内蔵などが活発化するということがとてもよくわかったので、これから私も少しずつ意識して体力向上!が目標です。




読んだよ!クリックお願いします!↓↓更新のモチベーションになります♪
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

おすすめの記事