5年に1度は大腸カメラ検査

「そういえば、私って大腸カメラいつやったっけ」

と思って、この機会に、私が健康管理している家族が大腸カメラいつやったかをまとめてみました。

夫:2017年12月14日
妻:2017年4月12日
義姉:2020年4月7日
母:2013年10月11日
伯父:2016年3月3日(次回2020年4月23日)

どれくらいの頻度で大腸カメラ検査をしたほうがいいの?

と私も定期的に調べているのですが、おおよそが「5年に1度」という頻度をすすめています。
ただしポリープができやすい人や、大腸がんになったことのある人は3年という説もありますが、主治医と相談の上・・・ということでした。

夫は大腸がんになったことがあって、根治手術が功を奏して、再発はしていませんが理想は3年に1度。
私は40歳になったのを機に1度検査して異常なし。5年に1度。
義姉は全く検査したことがなかったので先日初めて検査。異常なし。5年に1度。
母も全く検査したことがなかったので初めて検査してそれから6年がすぎているので、コロナが落ち着いてからやらねば。本来は5年に1度。
伯父はポリープができやすい体質なので、理想は3年に1度。

こんな感じでスケジュールを組んで、検査をしていっています。

私の場合は手帳に「いつ、誰が、何をやったか」というのをメモしておいて、わからない場合は調べて記入して・・・というのを繰り返しているのですが、そうやって管理しないとなかなか忘れてしまいますね。

私自身は激痛を伴うので(腸の形状?)、なるべくうけたくない検査なのですが、5年に1度はしょうがないですね・・・。
病気になってからでは遅いので、ここはしっかり、ですね。

おすすめの記事